【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

藤井聡太が使っていた知育玩具はどこで購入できる?!代替品もご紹介

ここ数年、将棋の藤井聡太の勢いがすごいですね。

その藤井聡太の勢いとともに、愛用していたという知育のおもちゃが全国で品薄状態となっており、プレミア価格がついた状態のおもちゃがあります。

それがキュブロ。

人気の知育玩具!cuboro(キュボロ)とは?

cuboro(キュボロ)は、スイスのキュボロ社によって開発された玩具です。
木で作られた同じ大きさの立方体に溝が彫られており、組み合わせることで、おもちゃに付属しているビー玉を上から落として、下まで落ちる道を作り遊ぶ玩具です。
cuboroは、スイスにある小さな木工場で生産されています。
cuboroのために開発した最先端の機械を駆使し、効率的な製造が行われていますが、
さまざまな工程で熟練の技術を要し、人の手を多く介する為生産できる量が、決められているそう。
中でも2017年にテレビで番組で紹介され、藤井聡太四段(当時)が愛用していたという『キュボロスタンダード』は一番の人気で、今もずっと値段は高騰したまま、品薄でなかなか入荷しないという状態が続いています。

キュボロ(Cuboro)の種類は?

キュボロの種類ですが、メインで買うものは主に4種類となります。

①キュボロスタンダード

 
こちらが藤井七段も遊んでいたというスタンダードセットです。
キュブロスタンダードはキュボロの基本セットで、土台となるブロックと13種類のブロックの計54個のセットになっています。
対象年齢は5歳からです。
created by Rinker
キュボロ (cuboro)
¥47,400 (2020/10/27 04:18:07時点 Amazon調べ-詳細)

②キュボロ ベーシス

スタンダードよりも24個パーツが少ないキュボロベーシス。
キュボロをちょっと試してみたい人や、最初に補充セットを買った人などにおすすめです。

こちらもスタンダードと同様対象年齢は5歳〜になります。

created by Rinker
キュボロ (cuboro)
¥30,990 (2020/10/27 04:18:08時点 Amazon調べ-詳細)

③キュボロ クゴリーノ

こちらは対象年齢3歳からの、入門編ともいえるキュボロクゴリーノ。
パーツは37個入っています。
スタンダードやベーシスとは異なり、道が見えるため、難易度がやや低めです
また、見ての通り基本パーツだけでなく、色の付いたパーツや屋根のパーツなどが入っているので、小さい子供でも楽しんで遊べます
ブロックの大きさはスタンダードと同じなので、最初にこちらを購入して、楽しめそうだったらスタンダードを買い足すということも可能です。
created by Rinker
キュボロ (cuboro)
¥37,000 (2020/10/27 12:57:37時点 Amazon調べ-詳細)

④キュボロ クゴリーノ スタート

こちらはクゴリーノよりも10個パーツの少ない入門編。
4種類の中で一番価格が安く、気軽にスタートすることができます。
まずはこれを買って、将来的に買い足していきたい!という方にはこちらもおすすめです。
created by Rinker
キュボロ (cuboro)
¥27,950 (2020/10/27 12:57:38時点 Amazon調べ-詳細)

キュボロはどこで買える?

基本的に全国で品薄状態、かつバイヤーなども目を光らせている商品なので日本国内に定価で残っているお店はほぼないと考えても良いでしょう。。。

買うなら、以下の手段が考えられます。

①時間はかかっても良いから、入荷を待つ。(現時点で大体2年ほど待つようです)

②楽天やアマゾンなどで定価より少し高く買う

③バイマやヤフオク、フリマアプリなどで買う

あとは周りに使っている子がいて、おさがりがあれば一番良いのですが…(笑)

キュボロがどうしても買えないなら、代替品もアリ!

品薄で価格も高騰していますので、なかなか手に入れようと思っても入らない!という方も多いでしょう。

そこで代替品としてあるのがこちらです。

・Scalino (スカリーノ)

なんとこちらはキュボロと同じスイス製です!

キュボロが正方形なのに対して、こちらはレールに傾斜があるため、どちらに転がるかがわかりやすくなっています

角も丸く加工されているため、赤ちゃんにとっても安心です。

キュボロと比較するとリーズナブルなので、似たようなおもちゃであれば藤井聡太と全く同じでなくても良い!ということであれば、こちらも選択肢としてオススメです。

こちらはドイツの製品で、世界的にも有名なHABA社が作っています。

こちらもレールの高さが左右で違うため、転がる方向がわかりやすく、組み立てやすいです。

なんとピタゴラスイッチの初期の頃にも使われていたおもちゃなんだとか!

音がなるパーツなどの追加パーツも豊富で、色々と買い足しもできるので長く遊べそうですね☆

created by Rinker
HABA(ハバ)
¥16,044 (2020/10/27 04:18:10時点 Amazon調べ-詳細)

ボーネルンド

最後は日本で知育玩具のお店といったらまず最初にあがるくらいに有名なボーネルンドから。

キューブとレール、ツイストレールがセットになった商品がでています。

ただ落ちるだけでなく、くるくるとレールの上をまわっていく姿やカラフルな色合いで子供も飽きることなく遊んでくれそうです

どの商品が良いかは、好みや見た目の問題かなーという気もします。

徐々に買い足すならクーゲルバーンがおすすめですが、見た目で決めてしまうのも良いかもしれません。

ここでは代表的・伝統的なメーカーからピックアップしましたが、他にも数千円台のものがたくさんでています。
アマゾンで上記ページをクリックすると類似品が色々でてくるので、そちらをチェックしてみても良いかもしれません

まとめ

今回は藤井聡太のキュボロと類似品を紹介しました!

誕生日やクリスマスなどに、ぜひ検討してみてくださいね。

追記:実際にキュボロ購入してみました!

実際にキュボロを息子に購入し、愛用中です!

やはり言われているだけあって、とても良いです。

こちらの記事で実際に使ってみた感想をお伝えしています^^

[box06 title=”あわせて読みたい”]

藤井聡太の知育玩具・キュボロベーシスを使ってみました!中身紹介【口コミ】

[/box06]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です