おでかけ

【口コミ】0歳1歳2歳のおすすめ屋内施設!アソボーノに行ってきた

こんにちは、ゆーままです。

先日、東京ドームの近くに位置する人気子連れスポット「アソボーノ」へ2歳の息子と一緒に遊びに行ってきたので紹介したいと思います。

おもちゃがたくさんあって、子供にとっては楽園のような場所でした!

アソボーノ(Asobono!)概要

アソボーノは東京ドームシティにある都内最大級の屋内型キッズ施設。(上の写真は帰宅時に撮ったので閉園後。笑)

最寄り駅は「後楽園駅」または「水道橋駅」です。

料金は一般料金で子供950円、大人950円。子供は延長料金が30分ごとに450円かかります。

平日は子供の1日フリーパスがあり、1750円にて入場ができます。

レンタルロッカーを利用する場合は250円かかります。

いざ入場!エリア紹介

入場してみると、すぐにベビーカー置き場と靴を預ける場所があります。

靴を預けてから受付(会計)を済ませて、荷物をロッカーに預けます。
ロッカーは250円かかります。

おもちゃ売り場

入ってすぐ受付の横に早速おもちゃ売り場があり、中で遊んで気に入ったおもちゃを購入することができます。

身体を動かすことのできる広場(名前失念)

その隣の部屋には身体を少し動かすことのできる広場があります。

象の置物などがあり、乗ったりして身体を動かすことができます。
空いているので比較的小さい子にもおすすめです。

街ゾーン「カラフルタウン」~お買い物・お家・レストランなど~

受付からそのまま進んでいくと街ゾーンへ入っていきます。

ここでは果物や野菜、食料品とレジのおいてあるスーパーがあります。

買った野菜をレストランで食べることもできます。

その隣にはハウスも。ここはドールハウスやお掃除をすることのできるおままごとエリアになります。

ライブラリーという絵本がおいてある部屋もありました。

本の種類自体はそこまで多くないですが、人気の本が揃っているのでちょっと立ち寄るのに良さそうです。

なお、やはりおもちゃの方が魅力的なようでここは人が少なかったです。

森のエリア「トイフォレスト」
~ボードゲームやマグフォーマー、シルバニアファミリーなど~

街のエリアから少し奥に行くと森のエリア「トイフォレスト」があります。

ここはサッカーや野球などのボードゲーム、マグフォーマー、魚釣りゲームなどがおいてあり、自由に遊べます。

トイレもこの奥にあります。

女の子に人気のシルバニアファミリーの部屋もありました。

シルバニアファミリーもかなり種類が豊富です。

ベビーエリア「ハイハイガーデン」

もっと更に奥へといくと、ベビーエリア「ハイハイガーデン」があります。

ここは0ヶ月~24ヶ月(2歳)専用エリア。

小さなボールプールや、ソフトブロック、ルーピングなどのおもちゃがおいてあります。

写真は閉館直前なので人もいなく、片付いていますが営業中はもう少し賑やかでした。

が、割と大きめの子が多かったのか、ここは比較的空いているエリアでした。

海のエリア「アドベンチャーオーシャン」
~ボールプール、エアキャッスル、滑り台、回転遊びなど~

入り口の方へ戻ってメインエリアだと思われる海のエリア「アドベンチャーオーシャン」

唯一の身体を動かせるアスレチックエリアです。

アスレチックもあり、ここは幼稚園~小学生くらいの少し大きめの子に人気でした。

また、疲れるから長くはいれないけど何度でも入りたくなる、子供が大好きなエアキャッスル。

下がポコポコとしているので普通のトランポリンとは違いバランスが取りづらく、それがまた楽しいです。

ここは大人も一緒に入って飛べるので(疲れますが)小さい子でも安心して入ることができます。

大型公園などの施設だと子供だけ~というところも多く、結構子供同士でぶつかったり、蹴られたりということが多いんですよね…^^;

駅のエリア「プレジャーステーション」
~プラレール、トミカ、ブロック遊び~

圧倒的男の子人気のプレジャーステーション。
プラレールやトミカ、ダイヤブロックなどがおいてあります。

色々な屋内施設に行きましたが、プラレールに関しては種類が今まで見た中で一番多い!

トミカも専用のレール(トミカランド?)などは数種類でしたが、他においてあるところを見ることがないのでかなり希少でした。

車自体は種類豊富にあり、プラレールの踏切などと組み合わせて遊ぶこともできました。

こちらはダイヤブロックエリア。

プラレールのところとは対象的にかなり空いています。

こちらは名前がわからないのですが、ホースのようなものとブロックを組み合わせて遊べる玩具。(こちらも人気なく、すきすきでした。)

混雑具合は?

混雑具合ですが、私は平日火曜日の13時ごろから入場。

思った以上に人がいてびっくりしたのですが、玩具の量が多いので取り合いになることもなく、ストレスなく遊べました。

後から調べてみると結構入るのに並んだり、午後には1日フリーパスが売り切れている(!)こともあるそうなので空いていた方なのだと思います。(火曜日が空いているという口コミも見かけました。)

口コミなどを見ていると休日はすごそうなので、行けるならやはり平日に行くに越したことはないかな~と思います^^;

行ってみた感想

とにかく子供にとっては色々な玩具があり、楽しかった模様。

13時ごろから閉館の18時まで5時間はいましたが、全く飽きることなく遊び続けていました。
それでも全ての部屋で遊んではいないくらい。(半分はプラレールのところで過ごしたというのもありますが…笑)

うちの息子は相当気に入ったようで、帰るときからずっと「またここに来たい!」帰ってからも「明日もアソボーノいく!」などと意気込んでいました^^;

また、都心ではこういった施設はなかなかないので希少ですね!

子供が飽きることなくたくさん遊んでくれるので、子連れ同士で遊びに行く時などは特におすすめです。

息子も気に入ったことですし、私もまた行きたいと思います☆