【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

トレパンマンは効果ある?

こんにちは、ゆーままです。

トイトレをはじめてはみたものの、なかなかトイトレがすすまない…なんてことはありませんか?

私もトイトレに苦戦し、そのうちにたどり着いたのがトイレトレーニング用おむつの「トレパンマン」。

今日は2歳9ヶ月の息子と一緒にトレパンマンのトイトレの効果を検証してみたいと思います!

果たしておむつはとれるのか…?!

トレパンマンは普通のおむつと何が違うの?

トイトレ用のおむつ、「トレパンマン」

もれずに10倍濡れた感じがすることで、トイトレ成功率アップと謳っています。

実際に普通のおむつとの違いを実験して比べてみた!

実際に普通のおむつとの違いを実験して比べてみました!

用意したのは普通のおむつ(マミーポコパンツ)とトレパンマン。

どちらも同じメーカーのユニ・チャームがだしているおむつです。

マミーポコパンツとトレパンマンに色水を流して比較!

ここに、わかりやすく食紅で色をつけた色水を流してみます。

200ml用意。とりあえず100mlずつ流します。

もれずに吸収しました。まだまだ行けそうだったので更に100mlずつ追加!

これで各200ml、問題なく吸収しました。

さすがにここまで吸収すると、どちらも見た目ぐっしょり!

開けるとこんな感じ。見た目は正直あまり変わりませんでした。

実際に触った感じは?

「10倍濡れた感じ」ということなのでどの程度気持ち悪さを感じられるかな?とお試しすることに。

実際に触った感じは…

マミーポコパンツ:かなりさらっとしていて、濡れているのがわからないくらい。

トレパンマン:濡れてる!ぎゅっとしてもこぼれないものの、普通に冷たい。

10倍とまではわかりませんでしたが、確かに濡れている感じがするのは触ってすぐに分かります。

これは履いていたら絶対に気持ち悪い!期待…!

結果、気になるトレパンマンをつけてみた効果は…?

で、トレパンマンをつけてどうだったのか?というと。

 

結論から言うと、うちの子には効果なしでした。笑

上で濡れた感じする!気持ち悪そう!と言っておいて「効果無かったんかい!」って感じですが。笑

でも、うちの子の場合、そもそもまだ「トイレに行くのが嫌」というステップでして。

トレパンマンを使ったら嫌でもトイレ行くっていうかな~と思ったのですが、「おむつ変えて」というようになりました。笑

そして普通のおむつのときは、うんちのときは椅子に座らないもののおしっこは特に気にすることなかったんです。

が、トレパンマンにしたときは、おしっこしたときも座るのが嫌で椅子には座りませんでした。

というか、今まで普通のおむつがここまでサラサラしているなんて知らなかったので(普通おしっこした後に触らないよね。。。笑)、言いたくなかったら我慢してられるなと納得。

 

というわけで「気持ち悪い」という点では効果があった様子。

 

ただ、うちの息子の場合はそこから「気持ち悪いからトイレに行く」というよりも「気持ち悪いからはやくおむつ変えてほしい」という思考回路にいってしまいました^^;

こういう場合はもっとトイレに対する根本的な意識改革が必要そうですね~。

トイレトレーニング修行はまだまだ続く…。(遠い目)

トレパンマンは我が子には失敗。◯◯の代用としては効果がありそう!

というわけで我が子のトイトレは失敗したわけですが(涙目)、使い方によってはトレパンマンも使えそう!と思いました。

一番は、トレーニングパンツの代用として使えそうです。

基本的にトイレでするという意識があったり、トイレが嫌ではなく何回かおしっこやうんちが成功している場合。

トレーニングパンツを履かせると思いますが、洗濯等大変ですよね。(特にうんちだった場合)

そんな時にトレパンマンだったら、洗濯する心配もなく、お出かけの時もトイトレを継続できて更に効果的だと思います。
(結構家ではトレーニングパンツ、おでかけのときはまだ普通のおむつという方も多いですよね。)

以上、トレパンマン修行結果公開でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です