【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

小学館の図鑑NEOのクラフトぶっくで遊んでみた★簡単工作キットで幼児からできる

こんにちは、ゆーままです。

本屋さんで色々と図鑑コーナーを見ていたら…

面白いものを発見!

「小学館の図鑑NEOのクラフトぶっくシリーズ」とは

小学館の図鑑「NEO」からでている、はさみのいらない工作キットです。

ゆーまま

はさみがなくても細かい工作ができるのが嬉しい!

工作といえばはさみとのり(テープ)が必需品ですが、クラフトぶっくでは必要なものはのりだけ。

私が購入したのはりったい昆虫館バージョンですが、昆虫だけでなく、図鑑のバリエーションと同じように色々な種類のものが作れます!

せっかく作るなら、子供の興味のあるものをつくりたいですよね。

種類が豊富なので紹介しきれないのですが、人気なものをピックアップして紹介してみますね。

・どうぶつ館(イルカ、トラ、サイ、ハリネズミなど。動物の名前が覚えられる!)

・カブトムシ・クワガタムシ館(昆虫の中でも特にカブトムシとクワガタが好きなお子さんに!)

・恐竜館(色々な恐竜が作れる!)

created by Rinker
小学館
¥1,045 (2021/12/06 09:41:45時点 Amazon調べ-詳細)

・やさい・くだもの館(作った後は八百屋さんごっこができそう!)

・ちょっと変わり種な世界遺産!(これはかなり勉強になりそう!)

created by Rinker
小学館
¥1,100 (2021/12/06 10:50:24時点 Amazon調べ-詳細)

クラフトぶっくを使って実際に昆虫を作ってみたよ!3ステップを紹介

というわけで、昆虫、作ってみました!

つくったのはこちらの右側のコーカサスオオカブト。(左側はヘラクレスオオカブトです)

説明書はこちら(ただし、本体に結構書いてあるので、ほぼ説明書を見なくても作れちゃいます!)

難易度はものにより少しずつ違いますが、所要時間は1つあたり平均20分程度。

4歳の息子ではまだ1人ではできなかったため、親も手伝いました。(子供だけでやったらもう少しかかりそうです。)

ゆーまま

ちなみに手伝ったのは切り取るところ(細かいところは子供だとちぎれてしまう)、くっつけるところあたりです。

作る際のステップとしては切り取る・折る・くっつけるの3ステップ。

1つずつみていきましょう!

ステップ1:切り取る

先程も書きましたが、はさみいらずなので全て手で切り取れるようになっています。

大事な部分がちぎれないよう、気をつけながら切り取っていきます。

すべて切り取れました!

ゆーまま

こまかいところはちぎれやすいので、足などの細い部分は私が切り取りました。

ステップ2:折る

切り取った素材を折り曲げていきます。(なぜか気づいたらぶれていた…見づらくてごめんなさい!)

折るところは結構ありますが、すべて本体に「やまおり」「たにおり」が書いてあります。

それを見ながらすべての素材を折っていきます。

ゆーまま

たにおりは下になるように、やまおりは上になるように折ってね!と声をかけながら手伝いました。

ステップ3:組み立てる

最後に折った素材同士を組み立てていきます。

これも番号が素材本体に書いてあるので、同じ番号同士をくっつければOK!

ゆーまま

同じ番号はどこかな~?と声をかけながら一緒にやっていきました!

【口コミ】クラフトぶっくの良いところ、微妙なところ

良いところ

・工作がとにかく手軽にできる

物にもよりますが、工作するとなると、結構色々と準備が必要だったりしますよね。材料だったり、のりやはさみなどの道具だったり。

クラフトぶっくはこの本とのりさえあれば簡単にできてしまうので、この手軽さにまさるものはないなーと思います。

・色々な種類のものが1つ20分~30分程度で作れる

どの種類のクラフトぶっくも、色々な種類のものがつくれるのが魅力。

そして1つ1つに時間がかかりすぎないのも魅力。(長すぎると飽きてしまいますよね。)

・作りながら形を学べる

図鑑では平面でしか見れないですが、立体的に見ることで理解が深まりますよね。

図鑑が元になっていることもあり、しっかりと生き物などの特徴をふまえつつ、クオリティも高いです!

微妙なところ

・1回作ったら終わり

この手の物はしょうがないのですが、1回作ったらおしまいです。

折り紙のように何度でも作れないこと、コピーしてつくる等ができないので、色々な本を買ってたくさん作ろうと思うと材料費はかかります。

・作る形が決まっているので、自由に作りたい子には物足りないかも

すでに作る形が決まっているので、自由に作るのが好き!という子にはちょっと物足りないかもと思います。

・幼稚園児には1人で作るのは難しそう

幼稚園児の場合、よっぽど工作が得意でない限りは、手伝いが少し必要かなと思います。

これは我が子だけでなく、どの口コミを見てもそうだったので、おそらくほとんどの方にあてはまるのでは?!と思います。

小学生くらいになればほぼ1人で作れるのかな。

とにかく親子でのおうち遊びにはおすすめですが、1人遊び目的にはおすすめしません(幼稚園児の場合)

小学館の図鑑NEOのクラフトぶっくは手軽に工作ができて、知識も増えて一石二鳥★

小学館の図鑑NEOのクラフトぶっくは、のりだけで手軽にクオリティの高い工作ができることが最大の魅力だと感じました。

・工作がすきな子

・興味のある分野がはっきりしている子

・NEOの図鑑を持っている子

にはとってもおすすめです!

興味のある方は、ぜひ作ってみてくださいね。

両生類や爬虫類もあるよ!↓

他よりは難易度が高そうだけど(こまかそう)、男の子におすすめなのがこちら!ロボット戦士。

図鑑とは離れてしまうけど、シンカリオンのようなロボット戦士と工作が好きならぜひおすすめしたいです。

created by Rinker
小学館
¥1,100 (2021/12/06 16:04:22時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です