おでかけ

【口コミ】府中の森公園に行ってきました☆遊具紹介など

こんにちは、ゆーままです。

先日、府中の森公園に遊びに行ってきたのでレポートしたいと思います☆

遊具がたくさんあって1日楽しめる公園でした!

都立府中の森公園とは

府中の森公園は東府中駅から徒歩10分ほどのところに位置する都立公園です。

緑が多く、まあまあの広さがあります。

私達のお目当ての場所は「遊具広場」。東府中から歩いていくと奥の方になります。

中に入って歩いていくと、鴨のいる池があります。
この時期は親子が可愛くて立ち止まる人、写真を撮る人がたくさんいました。

子供も喜んだところへ、遊具広場へ。

遊具広場は平日なのに子連れの人がいっぱいいました!

遊具はキリンのローラー滑り台、野菜のオブジェ(子供は地味に楽しめる。笑)

滑り台の遊具。

このトンネルの滑り台は特に人気でした。


息子も楽しかったようで、何度も滑っていました。下の方は小さいすべり台に加えてちょっとした仕掛けもあり、小さい子でも楽しめるようになっています。

大きい滑り台は登るところが普通の階段ではないので、少し大きくなった子向けかな。(対象年齢は6歳から~と表示がありましたが、3歳か4歳くらいで登っている子も多いです。)

シーソー

 

写真を撮り忘れてしまったのですが、他にもスプリング遊具、ブランコ、ゆらゆら動く丸太橋やターザンロープなどのアスレチックもありました。アスレチックは割と難易度高く、幼稚園年長~少し大きい子向けかな。

遊具のすぐ近くに自転車置場があるので、近い人は自転車で来てすぐに遊ぶこともできます。

木もたくさん、ちょっとした丘もあり、走り回っておにごっこをしたりかくれんぼしたりすることもできます。

砂場もあるのでお砂場道具を持っていけば遊べます。

隣の芝生広場も広いので、ピクニックもしようと思えばできます!テントを持ってきている人たちもいました。

遊具も充実していて、お砂場道具やボールを忘れた私達でしたが(笑)遊具だけでも飽きずにぶっ続けで3時間以上は遊べました!自然が多くとっても良かったです。

雰囲気としては昭和記念公園の縮小版(昭和記念公園と比べると規模は全然小さいですが笑)という感じ。どちらかというと同じ京王線の芦花公園にテニスコートなどを足した感じかも。

というわけで府中の森公園、歩き始めの1歳ころからたくさん楽しめそうです!

ぜひ近くに行った際は遊びに行ってみてくださいね。