【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

【口コミ】国営ひたち海浜公園は子連れにおすすめの場所!遊び場紹介

こんにちは、ゆーままです。

先日、息子とひたちなか市にある国営ひたち海浜公園へ行ってきました!

ネモフィラの丘でお馴染みのひたち海浜公園。

子連れで行くにはつまらない?お花しかない?と心配だったのですが、結論から言うと子供にとっても1日楽しめる良いところでした!

今回は私の体験談を含め、遊び場などを紹介したいと思います。

国営ひたち海浜公園は子供でも楽しめる?遊び場紹介!

国営ひたち海浜公園は子供でも1日楽しめる施設でした。

早速遊び場を紹介していきたいと思います!

1.たまごの森

森を巣に、そこで遊ぶ子ども達を卵に見立てて、「巣の中で生まれ育つ卵が健やかに成長して巣立っていく森」をテーマに、小学校低学年以下を対象とした松林の中に9つのカラフルな卵が置かれています。

点々と卵のオブジェがおいてあるのですが、中に入ったり、くぐったり登ったり…小さい子でも夢中で遊べます。

1歳~6歳くらいが楽しめるかなと思います。

2.ぴょんぴょんたまご

たまごの森にある、子供に大人気の大型トランポリンです。(昭和記念公園やこどもの国にも同じものがあるのですが、これがあるところはどこに行っても混んでいる。。。笑)

小さい子用と大きい子用で分かれているので、少し人がいても安心して遊べます。(運良く、私が行ったときは空いていました☆)

3.プレジャーガーデン

プレジャーガーデンはひたち海浜公園の中にある小さな遊園地のエリアです。

コイン(100円玉)で動くものやのりもの券を買って乗るものなどがあります。

詳しいアトラクションの一覧はプレジャーガーデン公式サイトからチェックしてみてくださいね☆

2歳の男の子でも楽しめる乗り物は結構ありました。

1つ1つはそんなに高くないので、ちょっと遊ぶにはのりもの券を買うと良いです。

ちなみにこのエリアに「おもしろチューブ」という全長400mもある巨大な遊具があってかなり楽しそうだったのですが、現在休止中とのことで遊べませんでした。残念。
(↓このオレンジ色のところ)

4.アスレチックエリア

今回対象年齢ではなかったのと時間の関係で行きませんでしたが、アスレチックエリアもありました。

バーベキュー広場と同じ森の南側に、13種類のアスレチック遊具が設置されています。

主に小学校低学年ぐらいを対象として、割と本格的なアスレチックがあります。

番外編:サイクリングを楽しむ

遊び場ではないですが、サイクリングで園内をぐるっと廻るのも楽しいそうです!

後に飲食店のお兄さんから聞いて(笑)それも良かったな~と。

幼児用の自転車はもちろん、なんと子供を後ろに乗せる自転車があり、更に電動付きも選ぶことができます!これは嬉しい~。

車種はこちらから見ることができます。

ネモフィラの丘は子供でも楽しめる?

そして大人にとってはメインのネモフィラの丘ですが、正直、残念ながら子供にとっては退屈なところかもしれません。笑

お花に興味がでてきている年なら良いですが、うちの息子は花にはまだそんなに興味がないのと前半に体力を使いすぎて(笑)爆睡していました^^;ガーン

ただとにかく見晴らしは良いし、人気の観光地になるのもうなずけるくらい綺麗なので、子供を疲れさせて最後に行くというコースもなかなか良かったと思いました。
(しかも後から行くほうが空いていて良い!)

ひたち海浜公園は子連れでも1日楽しめる、素敵な場所でした!

ひたち海浜公園は、とにかく園内にお花がいっぱい。

行った時期が5月の中旬と良い時期だったのもありますが、歩いているだけでも目で楽しめました。

遊び場もたくさんあり、子供から大人まで楽しめる場所。

秋にはネモフィラの丘がコキアという赤いお花に変わり、それもまた綺麗だそうなのでまたぜひ行きたいと思います☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です