【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

【画像多数】産み分けゼリーベイビーサポートの使い方を解説☆

こんにちは。ゆーままです。

第2子を妊娠するにあたり、今回産み分けゼリー「ベイビーサポートガール(BabySupport for girl)」を使いました。

この記事では事前に使い方を知りたい、買ったけど実際に使う前に確認しておきたい!という方のために画像つきで使い方を紹介していきます☆

[box06 title=”あわせて読みたい”]

【口コミ】私が産み分けゼリーのベイビーサポートガールを選んだ4つの理由

[/box06]

【画像多数】ベイビーサポートガールの使い方を解説!

使い方は簡単。

ベイビーサポートの箱を開けてみるとこのような感じで使い方の紙と本体が入っています。(使いかけなので残り少ないです。すみません)

袋はピンクで中身が見えない構造になっています!

袋を開けてみると、このようなこじんまりとした本体がでてきます。
タンポンの細いバージョンみたいな感じです。笑

使用する直前に蓋をあけます。
これを5cmほど膣内に挿入し、中身を押し出します。(タンポンと同じ要領で)

ちなみに5cmはこのくらいです。全部入れず、半分位です。
女性側が使うときは見えないので、男性側に協力してもらうと良いと思います。

確実なので、実際に使う時も、このように油性ペンで書いておいても良いかも。(私はやり忘れてしまったけど…笑)

ピンクのピストン部分を押すと、無色透明のゼリー状の中身がでてきます。

※なぜか写真だと白っぽく見えますが、実際は無色透明です!

以上。めちゃくちゃ簡単ですね!

ベイビーサポート使用上の注意点・私が気をつけたところ

ベイビーサポートを実際に使っていてちょっと難しかったところ・気をつけてたところはこちら。

1.「先端から5cmを挿入」が難しいので、男性側に手伝ってもらったほうがよい。感覚でも、実際に油性ペンで5cmを書いても。笑

2.ゼリーを注入してからは座ったり、下にすると注入したゼリーがでてきてしまう可能性があるので気持ち腰を上げる感じで使用する

3.流れ出たり乾いてしまうリスクも考え、行為の前よりも、射精の少し前に使用した(公式サイトには行為の前でOKとありましたが、こちらのほうが安心!)

まとめ~手順は簡単!~

写真を見ての通り、使い方はとっても簡単でした!

杉山産婦人科の産み分けゼリー「ピンクゼリー」などは湯煎で溶かしたりしなくてはいけないらしく、ベイビーサポートのこの手軽さと安全性、そして何より成功率の高さはとっても魅力的。

ちなみにアマゾンなどでも物は売っていますが、まとめ買い割引制度・買い取り返金制度は公式サイトでしかやっていませんので、公式サイトで購入するのが一番お得です。

気になる方はぜひベイビーサポート公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

ベイビーサポート 公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です