知育

【口コミ】ベビーパーク2回目の体験。内容、他幼児教室との比較

こんにちは。

ベビーパークの麻布教室第2回目が終了しました。

1回目と2回目行ってみて、実際の教室の内容や感想、そして他の教室との違いを比較したいと思います★

※この記事は子供の可能性を広げるためにも幼児教育に力をいれたいと思ったゆーままが、個人的に体験に行き、感じたことを正直にレポートしたものです。

辛口な部分もありますが、あくまでも個人の感想ですので、ご了承の上参考にしてください。

【Baby Parkとは】子供をのびのび育てるための、親子のための幼児教室。

ベビーパークは「お母さんのための」「叱らない教室」ということをうたっている幼児教室です。

厳しく育てるという育児法ではなく、「のびのびと自発的に学んでいってくれる子供に育てられるために」お母さんに向けてそのメソッドを教えてくれます。

確かに、厳しく育てられた子は一見聞き分けの良い子が育ったりもします。

が、小さい頃から「叱られるのが怖い」「どうせ言っても無駄」「僕(私)はだめなんだ」という意識が植え付けられてしまい、自分で考えて行動することが怖く指示待ち人間になりやすいという研究がでています。

逆にのびのびと育った子は自分で色々と行動し、失敗も成功も含めて学んでいくので大きくなっても自分から学んでいく子になっていきます。

自己肯定感がつき、失敗しても最後まで諦めずやり遂げる力(=グリッド力)がつきます。

育児をしていて「アドラーの叱らない教育法」を聞いたことがある方も少なくないとは思いますが、そのメソッドにかなり親しいですね。

実際に、ベビーパークに2年通った子供の平均IQは150を超えているということ!

しっかりと大脳生理学と発達心理学を踏まえて独自のカリキュラムが組まれているので、親子の絆を深めるだけでなくこのようなIQが達成できているのだとか。

私はIQが全てだとは思いませんが、幼児教育をする上で「実績がある教室」としての1つの指標になるかなとは思います。

【無料体験で入室金割引あり】ベビーパーク公式サイト

親子教室ベビーパークの体験、第2回目は実際のクラスに入って教室体験!

親子教室「ベビーパーク」の体験は全2回の構成。

2回目は実際のクラスに入って体験となります。今回はその第2回目でした。

1回目は説明会+ぷち体験コーナーでした。
前回の記事はこちら↓

クラス構成は講師1人+生徒6人程度。

私が今回参加したクラスの人数は、私もいれて6人に対して講師が1名。

クラスにもよりますが、大体どのクラスもこのくらいの人数だそうです。
最初は先生1人に対して生徒が多いかな?という印象でしたが、講師が誘導→ママがサポートという形になるので全く問題なくスムーズにできました。

怒らない教育を推進しているだけあって、先生はフレンドリーで、全体的に和気あいあいとしています。

子供やママさん達も感じの良い方が多く、通っているママさん達は色々情報交換もしていたりとかなり仲が良さそうでした。

とにかく盛りだくさん!ベビーパークのクラスの内容紹介。


(画像はベビーパーク公式サイトよりお借りしています。)

正直、覚えているのも大変なくらいかなりの量をやりましたが、思い出せる限りでずらり。

・10分間のマザーリング(と呼ばれる母親講座)

・自己紹介(名前を呼ばれて手を挙げるのと、名前を自分で言えるように。)

・運筆(教室から配られるドリルに書き込んでいく。)

・紐通し

・型はめ

・パズル

・絵を書いたりのりを使ったりして簡単な工作

・フラッシュカード(数字、もの、色、国旗、漢字、曜日、季節・百人一首など多数!)

・そろばん

・英語読み聞かせ

・歌を歌う

・ボールで遊ぶ

こうやってみると、1時間で盛りだくさんな内容…!

あとびっくりしたのは、百人一首などまで読んだこと。

後で知ったのですが、受験対策になるだけでなく、脳科学的にも短期記憶を鍛えることができるそう。
一見理解できないのにそんなことしても…と思いますが、理解できるか否かは関係ないそうです。

基本的には机に向かって座っている時間が長めで、体を動かしたりちょっと遊んだりする時は広いスペースへ出ていくような感じでした。

正直ずっと座っていられるか心配だったのですが、次々と出てくる教材に子供は夢中で座っていてくれました。

集中力と忍耐力がつきそうです

周りの子もほとんどちゃんと座って聞いていました。

【無料体験で入室金割引あり】ベビーパーク公式サイト

実際に行ってみてわかった、ベビーパークと他の幼児教室との違い・特徴


(画像はベビーパーク公式サイトよりお借りしています。)

ベビーパークに実際に行ってみた印象、特徴としては以下の通り。
くぼたのうけんとの違いがわかりやすかったので比較対象としています。

1.とにかくスピード感がすごい!くぼたのうけんは1つのことを10分くらいやるのに対して、ベビーパークは色々なことをパッパと幅広くやっていく

2.くぼたのうけんは都度カリキュラムに沿って講師が回ってくるような感じだった(くぼたの方が、机とイスに座る時間が圧倒的に短い)のに対して、ベビーパークは学校のように1人の講師に向かって生徒達が座るスタイル。

3.最初の10分間のマザーリングという講座があり、母親に対してのケアが手厚い。

正直、どちらがいいかと言われれば、どういう目的で教室に通わせるかによって違うのかなと思います。

ベビーパークで使っているそろばん

くぼたのうけんは脳科学を謳っているだけあって、(カヨばあちゃんは脳科学者の旦那さんから受け継いだ知育を実践しているので)脳を動かすための手の運動・作業が多め。

ベビーパークも右脳教育には変わりないが、知育もやればフラッシュカードなどもやる、とにかく1つ1つのスピード感があり、より幅広いことをする。

1つ1つぱっぱっとやっていくのでついていけるのかな~と心配にもなりましたが、子供は割とやっていたことや先生の言ったことを覚えていて、心配無用なのかなと思いました。

逆に子供の集中力がもつのはかなり短いと言われており、飽きないための工夫だそう。

確かにくぼたのうけんはじっくり型だったので、よっぽど気に入ったものでない限り途中からお友達が気になってしまったり集中できていなかったと思います。

くぼたのうけんは体験料金がかかりますが、ベビーパークは体験は無料です。

とにかく気になったら体験に行ってみるだけでもオススメです。

体験に行っても勧誘は意外とあっさり。

色々と幼児教室や英会話教室は体験に行って見ましたが、中には無料体験で来させて、勧誘がしつこいタイプの教室もありますよね。

勧誘が気になるから無料体験に行くのもハードルが高い…という方もいると思います。

第1回目の体験の時、帰り際に申込書に名前だけ書かされ、申し込み日付などは本当に申し込みをする時に〜と言われまして。

今回、もしかしたら前回の書類を書いてって言われるかな!?とドキドキしていました。(笑)

そしたら、「前回、書類書かれましたか?でしたらキャンペーンも適用できますので、他も見て検討してよかったら連絡くださいね♪」と、意外にあっさり

結局、帰っても全く勧誘もありませんでした

追記:2019年8月現在、1年半たった現在も、一度も連絡なく全く勧誘ありませんでした。

気になる噂〜ベビーパークは宗教と関係あり!?〜

あと、これが事前にネットで調べていた時に気になる噂だったのですが、

「ベビーパーク」と検索すると、「ベビーパーク 宗教」と出てくることがあって。

もしかして胡散臭いの?とビビっていたのですが(笑)なんのこともなく、宗教とは関係ありませんでした。

勧誘なども全くありませんし、特に宗教っぽいということも感じませんでした。

なぜそのような噂がたったのかということですが、もしかしたら始めの挨拶のときにろうそくを見て視力を強くするための目の運動をしたり、目を閉じてイメージトレーニングをしたりする活動があり、それで「宗教っぽい」と感じた人がいるのではないかな~と思いました。

ただこれは右脳教育でも有名な七田教室や幼児教室コペルなどでもやっている手法で、全く宗教とかではないので問題ないです。

【口コミ】Baby parkに行ってみて 総合評価☆5


(画像はベビーパーク公式サイトよりお借りしています。)

最後に☆5でまとめたいと思います。

・教室全体の雰囲気     ★★★★★
・受付・スタッフの対応   ★★★★☆
・内容のレベルの高さ    ★★★★★
・子供が伸びそうか     ★★★★★
・お受験対応度       ★★★☆☆(受験専門クラスがないので)
・費用(コスパ)      ★★★★★
・総合評価         ★★★★★

前回第1回目の説明会に行った時と実際の体験では、またイメージが変わりました。

1回目はメソッドの説明という感じだったので、2回目にしてやっと地に足がついたというか。

実際に通っている子どもたちも発達が早い子が多く、皆集中して、でも楽しそうに授業をきいていました。2歳でも、途中で立ち歩く子や泣く子もいない。

「これは子供の個性を潰さずに良いところを伸ばせそうだな~」と感じました。

もちろん、中にはあまり合わなかったという口コミもありますので、合う・合わないはあると思いますが。

こればっかりは体験してみるに限りますよね。

やっぱり人によって合う・合わないもありますし、一番は親も子供も楽しめて教室に行けているかが重要だと思います。

もし迷っているのであれば、勧誘もないのでまずは無料体験に行くのが良いと思います^^

行くだけで子供も親も刺激になりますよ☆

今なら体験にいくと入室金の割引特典などもあります。

【無料体験で入室金割引あり】ベビーパーク公式サイト

 

【追記】2019年から英語育児講座も開講!10歳でTOEIC920点!?

英語教育の需要が高まっている背景もあり、2019年から「英語育児講座」も開講されました!

喜田先生というベビーパークの先生が監修しているのですが、なんとこの先生、自分の子供を10歳でTOEIC920点、11歳で英検1級合格する程までの英語力に育てたそうです!

こちらの英語講座はベビーパークとは違い通信での講座で、全24回のプログラムとなっています。

月4.980円、一括でなら99,800円ということなので英語講座にしてはかなり良心的な値段ですね!

詳しい内容はベビーパーク公式サイトの「2歳半からの英語育児」から見ることができます。

ベビーパークに通っていなくてもこちらの講座をとることはできるそうなので、ぜひ興味のある方は見てみてください^^