【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

【子連れスポット】1歳9ヶ月の息子と都内の避暑地等々力渓谷レポ♡

先日、都内でも有名な世田谷区の等々力渓谷へ息子と母の3世代で遊びに行って来ました!

等々力駅〜等々力渓谷

等々力渓谷は等々力駅から徒歩5分。
等々力渓谷の入り口周辺にはローソンと成城石井があるので飲み物とかはここで買っておけます。
※逆に入ってからはあまりないので、ここで買って行った方がいいです。

改札を出て左側の改札をでて、そこから右奥へ歩いて行くと見えてきます。

入り口につくと下へ降りていく階段があります。

事前に他の場所で幼児教室に行く用事があったので、持ってきていたベビーカーをたたんで下へ。
下へ降りていくと、よくテレビなどでも見る赤い橋が見えました。

向こう側から歩いてくる人もいるので、ベビーカーは広げられません。

なかなか都内でも緑があって川が流れていて…というようなところは少ないので、息子は大喜び。きゃっきゃいいながら歩きます。

ちょこちょこと細い道もあったりするので、川に落ちないか心配な部分もありましたが大丈夫でした^^;

結構歩ける子ならいいかも。

息子と母が並んで歩いてこれで、向かい側からひとが来たら一列になる感じ。

(子供の足で)20-30分ほど歩くと甘味処もあります。
写真撮り忘れちゃいましたが、水を汲む場所もありました!
今回は勇気がなく飲まなかったけど、美味しいみたいです。

そしてもう少し歩いていくと日本庭園があります。

ここは階段も多く、ベビーカーを持っている私には大変そうだったので入りませんでした。

最後まで歩くこと50分位。子供の足でこのくらいだったので、大人だけだったら20分か30分くらいで歩けちゃうかな?

2歳前の息子には十分でした。蚊も気になるし、戻らずにそのまま出ることに。

等々力渓谷から多摩川野毛町公園へ

ちょうど等々力渓谷を抜けた先から5分位歩いたところに多摩川野毛町公園がありました。

テニスコートや小さいバーベキュー場?もあって、思った以上に広い!
保育園(幼稚園?)が併設してあって、公園の部分は遊具も充実しています。

ブランコ等はもちろん(1つだけ小さい子が1人で乗る用のブランコもありました)、小さい公園にはなかなかないアスレチックもあるので、ここでも遊ぶことに(笑)

これ、ただの山に見えますが実は古墳だそう。見えない‥笑

ここの周りに芝生がたくさんあったので息子と母と3人で鬼ごっこをして遊びました。

等々力渓谷から公園まで来て、疲れているはずだった息子も体力が限界になるくらい疲れを忘れて遊んでいました。

ちなみに公園から等々力駅まで帰る時も10-15分程度だったかと思います。
遠くはないのですが、等々力渓谷と比べて道が分かりづらいので事前に見ておいた方がいいかも。。。

↓位置的にはこんな感じです。

反省とこれから行く人へ

今回、事前に他のところでも用事があったのでベビーカーをもっていったのですが、等々力渓谷に関してはやっぱり不便でした。母がいてよかった^^;

多摩川野毛町公園から駅まで帰る時はさすがに疲れて寝ていたので、最終的にはあってよかったのですが。。。

どこかに預けられたりするといいのですけどね。

誰かと2人でいくか、ベビーカーは持っていかないかの方が良いと思います。あとはやっぱり抱っこ紐のほうがいいかな…
子供が手を繋がずに1人で歩けるなら大丈夫だと思いますが。

等々力渓谷自体はゆっくり歩いても1時間程度なので1日中遊べるという感じではなさそうです。野毛公園もあわせたらもう少しいれるかな。

夏は蚊もたくさんいるので対策を忘れずに。

なかなか都内で本格的な自然を満喫したい!と思うと、高尾や奥多摩の方までいかないとなさそうなので、手軽に楽しめて良かったです。
遠くなければ涼しいし、ちょこちょこと行っても良いかもと思います★

ゆま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です