【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

【口コミ】2歳の息子でもUSJを楽しめた!子連れの楽しみ方5つ

こんにちは、ゆーままです。

2歳8ヶ月の息子とディズニーは既に10回ほど行っていますが、今回はユニバーサルスタジオジャパンへ。

心配だった2歳ですが、事前に下調べ&準備をしていったので初USJでも楽しむことができました!

今回は2歳でも楽しめたアトラクションやショー、ちょっと微妙だったアトラクションやをレポートをしたいと思います☆

ユニバーサル・スタジオジャパンは3歳未満はほとんど乗り物に乗れない件

はじめに言っておくと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは身長制限の他年齢制限もあり、残念ながら0歳、1歳、2歳はほとんど乗れる乗り物はありません。

最初のハードルとしては年齢制限で3歳、身長制限で92cmという制限が設けられています。

今回一緒に行った2歳7ヶ月の息子は身長90cmに満たない位なので、どちらもクリアできませんでした。
(2歳後半で少し大きめの子だともしかしたら92cmに届いている子もいるかもしれませんね。)

ユニバーサルスタジオ0歳・1歳・2歳の楽しみ方5つ

0歳・1歳・2歳で楽しめる楽しみ方は主に以下5つ。

1.ショーやシアター型のアトラクションを楽しむ

2.パレードを楽しむ

3.グリーティングを楽しむ

4.ストアでのショッピング(&ウィンドウショッピング)を楽しむ

5.キッズエリアを楽しむ

1つずつ見てみましょう!

1.ショーやシアター型のアトラクションを楽しむ

乗り物は乗れませんが、ショーやシアター型のアトラクションはたっぷりと楽しむことができます!

映画と音楽のテーマパークなので、ストリートでのショーも豊富

歩いているとダンスや歌、演奏など何かしらのショーに出くわします。

こちらは三味線とバイオリンのショー。三味線とバイオリンと聞くとクラシックや演歌?!なんて思いますが、最新の洋楽をかっこよく演奏していて、想像以上に良かったです。

身長制限・年齢制限なく楽しめるおすすめアトラクションは(公式サイト)

プレイングウィズおさるのジョージは最近できたアトラクション。


前方に椅子のないキッズエリアがあり、ジョージの真似をして一緒に踊るシーンも

新しいアトラクションなので映像なども含めてすごい技術。
待ち時間もあまりなく、気軽に入って楽しめます

セサミストリートの4Dはエルモをはじめとしたセサミストリートのキャラクターがたくさんでてくるので、子供も飽きずに見ることができます。

メガネをかけて椅子に座り、揺れたりするアトラクションです。
膝の上に座らせることはできないため自分1人で座れる必要はありますが、小さい子供でも楽しめます。(息子も楽しかったよう)

ちなみにこちらの4Dシアターはシュレックもありますが、どちらも妊婦はNGなので注意が必要です。

2.パレードを楽しむ

現在やっている夜のパレード「ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード」はカラフルでキャラクターも豊富なので子供でも楽しめる内容。

・ハリーポッター

・トランスフォーマー

・ジュラシック・ワールド

・ミニオンズ

ハリーポッターは機関車、トランスフォーマーはロボットと車、ジュラシック・ワールドは恐竜、ミニオンズはミニオンズのキャラクターと、特に男の子が好きな内容。

ミニオン以外の映画を見たことがないうちの息子でもずっと食いついて見ていました。

夜8時からでパレード自体1時間弱あるので子連れで早く帰る方も多いかとは思いますが、残るなら見る価値あります。

3.グリーティングを楽しむ

キャラクターが豊富なユニバーサル・スタジオではグリーティングも園内で行われています。

ストリートでのグリーティングもありますし、

ショーでのグリーティングもあります。

こちらはミニオンハチャメチャワールド。

ちょっとしたショーを見た後に、グリーティングタイムがあり1人1人写真を撮ってくれます。ミニオンが好きな子供がいたら絶対オススメです!

4.ショッピング(ウィンドウショッピング)を楽しむ

ユニバーサルスタジオ内にはストアがたくさんありますが、数あるストアの中もそれぞれ装飾や仕掛けなどの内装がとっても凝っています。

例えばジュラシックパークエリアのお店「ジュラシック・アウトフィッターズ」では一角に動く恐竜が展示されており、子どもたちが集まっています。(動きがよくできてる~)

他にもハリウッドエリアの「キャラクターズ・フォー・ユー」のお店では窓がいくつかあり、エルモを始めとしたセサミストリートのキャラクターが次々と出てきてミニショーをする仕掛けも。

お買い物をするのももちろん楽しいのですが、こうしたショップ巡りもいろいろな発見があり楽しいですよ☆

5.キッズエリアを楽しむ

乗り物が楽しめない子供のために、キッズエリアもいくつか用意されています。

よく言われている人気のスポットがユニバーサルワンダーランド。

エルモやスヌーピー、キティちゃんなどのキャラクターがいるエリアです。

身長制限のないアトラクションだとコーヒーカップ(カップケーキ)やメリーゴーランドなどもあるので、乗り物好きな子はこちらもおすすめです^^

ユニバーサルワンダーランドの室内エリアでは大きな風船(ボール?)で遊ぶアトラクションや

滑り台とボールプールなどで遊ぶエリアも。

ただうちの息子に関していえば、一番期待していたここはあまりヒットせず…滞在時間5分ほど^^;

待ち時間もなく、自由なキッズエリアとしてうたっているだけに子供が多くぎゅうぎゅうしているので、人が多いのが嫌な子や慎重な子供は好きじゃないかもしれません。

キッズエリアで個人的に穴場だと感じたのは、スヌーピー・スタジオの中のちょっとしたミニゲームと子供用エリア!

ゲームは塗り絵や同じ絵を選んだりするといった内容で、2歳~3歳くらいの息子にピッタリでした。

身長制限と年齢制限のある2歳の子供でもUSJは楽しめた!

私は今回1日半楽しめる1.5デイ・スタジオ・パスポートで入ったのですが、1.5日息子と満喫することができ、親子ともとっても楽しかったです!

息子もキャラクターと触れ合うことができ、いろいろなショーを見ることができてすごく満足した様子でした。

本当は3歳~4歳の間が入場料もかからず、年齢制限や身長制限が一部なくなるので一番コスパが良い年齢なのかもしれませんね。笑

でも、2歳の息子でも1.5日満喫することができたので、これから行く方に少しでも参考になれば嬉しいです☆

 

 

\お出かけの時におすすめ!/
市川海老蔵さんや蛯原英里さんも愛用。
新生児から使える、アロベビーのUV&虫除けスプレー
ミストタイプで忙しいときでもこれ1つで簡単に子供のケアができちゃいます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です