【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

ピンクゼリー産み分け体験談!おすすめ紹介【口コミ】

こんにちは、ゆーままです。

この記事を読もうと来てくださっている方は、産み分けに興味のある方かと思います。

実は私も2人目は産み分けがしたいと思い、ピンクゼリーを使って授かったママの1人です。

 

今回は私が産み分けゼリーの体験談を公開したいと思います★

他に方法はなかった?ピンクゼリーを使用した理由とは

それは1人目、2歳半の男の子を育てている真っ最中のこと。
私の中で2人目をつくるならそろそろかなというタイミングでした。

 

私にはもともと1人は女の子がいたらいいな~という漠然とした希望があったのですが(可愛い服着せたいし、将来戻ってきてくれそうだし。笑)、

「2人しか育てる気はないから、残された希望は次が最後!」

…ということで、せっかくなら少しでも確率を高めようと産み分けも考えてみようということにしました。

 

この記事を読んでいる人の中には「ピンクゼリー」「産み分けゼリー」と聞くと、

「リスクや副作用がありそう」

「なんとなく産み分けするって人に言いづらい…」

と考える人も少なくないと思います。

私も産み分けについて調べる前は、産み分けゼリーに対してなんとなく怖いイメージがありました。

が、調べていくと怖いことなんてなんにもなくて、ちゃんとしたものを選べばリスクや副作用もなく、しかも手軽に産み分けをできることがわかりました。

 

産み分けの方法はいくつかありましたが、一番手軽、かつ確率を高められるのはピンクゼリーだということで次の妊娠ではピンクゼリーを使おうと決心。

ピンクゼリーについて色々と調査した上で、購入に踏み切りました。

[box06 title=”あわせて読みたい”]

そもそも産み分けの方法が詳しく知りたいという方はこちらの記事もどうぞ。

女の子を産みたい!産み分けの確率を劇的に高める方法5選【厳選】

男の子を産みたい!産み分けの確率を劇的に高める方法5選【厳選】

[/box06]

ピンクゼリーに関して調査。ピンクゼリーにも種類があることが発覚!

産み分けをするためにピンクゼリーを使う!という決心をしたのは良いものの、ピンクゼリーにも色々と種類があることが発覚。

色々悩み、検討に検討を重ねた結果、産み分けゼリーの中でも有名なベイビーサポートガール(Baby support for girl)を使うことにしました。

産み分けゼリーを検討している人なら、一度は目にしたことのある名前かもしれませんね。

産み分けゼリーを調べていると、現在安全が保証されている代表的な物は下記4つです。
(安全重視のため、基準の違う海外製などは抜いています。)

☆代表的な国産産み分けゼリー4つ☆

ベイビーサポート

・Pinkjelly(杉山産婦人科)

・ハローベビー

・ピンクゼリー(ジュンビー)

その中でもベイビーサポートを選んだ理由は、確実性・安全性・手軽さ・コスパの良さの点でずば抜けてよかったからです。

上記の4製品の中で88%と一番成功確率が高く、容器も中身も国産なのはベビーサポートと杉山産婦人科のピンクジェリーのみ。(ただし成分は非公開なのが気になりますが)

手軽さの点では、杉山婦人科のピンクゼリーのみ湯煎で溶かして…という手順が必要になります。しかも1回分ではなく、数回分を作って保存するというやり方。
これでは手間もかかるし、しかも保管が面倒です。(そしてだからといって確率が高いわけではない)

ベイビーサポートは筒状で中に入ったジェルを押し出して使うだけなので、とっても簡単でした。↓

また、コスパの点でみてもまとめ買い割引制度や余ったゼリーの返金制度などがあって良かったのがベイビーサポート
内容量も膣内いっぱいに広がるよう、他製品よりも多く入っていてお得感がありました。

このあたりの比較は徹底比較した記事を別途書いているので、こちらも参考にしてみてください。

[box06 title=”あわせて読みたい”]

【口コミ】私が産み分けゼリーのベイビーサポートガールを選んだ4つの理由

[/box06]

使い心地は?実際に使ってみた感想は?

産み分けゼリーが届いて早速使ってみることに!

ベイビーサポートは筒状の容器に入っていて、それを腟内に挿入してゼリーを押し出すというように使用。

旦那さんの協力のもとに、行為の前に膣内に入れて射精してもらいます。

なんとなくは意識しているので個人的にはソワソワした気持ちもありましたが(笑)、行為そのものは違和感もなく使用できました。

旦那さんもゼリーを使ったからといって冷めることなく、いつもどおり。

かなり手軽なので「これでいいの?」って位に拍子抜けです。

実際に使って妊娠発覚!発覚した性別は?

そして今回、この産み分けゼリーを使用して実際に妊娠が発覚!

性別は…

男の子でした!笑

 

病院でエコーを見ている時に前回も見覚えのあるものが見えて、思わず私から一言「多分、ついてますよね?」と先生に声をかけるほど。(笑)

 

というわけで、産み分けゼリーの結果は、産み分けとは違う性別となりました。

 

希望通り「成功!女の子だったよ!」を期待してブログを見に来てくださった方、すみません。

あらら、失敗しとるやん!と思う方もいると思いますが、今回産み分けゼリーを使ってみて後悔は全くしていなくて、「使ってよかった」としか思っていません。

 

希望通りにはいかなかったものの、何も副作用もリスクもなかったですし、50%を約88%まで上げられたのだから何も文句はありません。

12%に入ってしまったのだということだけ。

できることを全てやってだめなら、それでもだめだったらもうしょうがありませんし、そもそもどの産み分けをしても100%なんてないですしね。

 

やらなかったらやらなかったで絶対に後悔していたので、少しでも産み分けしたいと思っている方には絶対に使用することをおすすめします。

なんて言っても、妊娠期間は10ヶ月ありますし、子育ては一生続くものですから。。。

こんなことで少しでも悔いを残していたらもったいなさすぎるし、何よりお腹の子にも申し訳なさすぎます。

 

少しでも産み分けしたいなと思っている方は、多少の出費でも割り切ってだすことをおすすめします!

 

以上、ピンクゼリー(産み分けゼリー)体験談でした!

[box06 title=”あわせて読みたい”]

【口コミ】私が産み分けゼリーのベイビーサポートガールを選んだ4つの理由

[/box06]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です