【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

【評判】ペッピーキッズクラブ☆2歳児クラス体験の内容と感想

先日、1歳からの英会話教室「ペッピーキッズクラブ」の体験をしてきました!

ペッピーキッズクラブとは

ペッピーキッズクラブは1歳から高校生までのこども英会話をメインに展開している英会話教室です。

あまりCMなどをしていないので聞いたことないな~という方も少なくないと思いますが、「英語が身につくのが早い!」との口コミで広がり、今では全国に1300教室もあるそうです。

東京都内だと都心部23区内にはないのでちょっと通うには大変かもしれませんが、23区外や少し郊外に住んでいる方にはおすすめです。

ペッピーキッズクラブの特徴って?

体験の際に教室の方に教えてもらった特徴で私が良いと思ったのは以下のポイント。

1.ネイティブの講師+日本人講師で着実に教える!

ペッピーキッズクラブではネイティブ講師のみ、日本人講師のみの教室とは違い、

月3回日本人講師、月1回ネイティブ講師

という形をとっていました。

というのも、「理解を深めるためには、時にはちゃんと教えなくちゃいけないこともある。日本人講師がしっかりとベースを構築し、月に1回のネイティブ講師でアウトプットするようにする。」という考えのもとだそう。

簡単に言えば日本人講師でインプット→外国人講師でアウトプットということ。

実際に子どもたちは普段教えてもらった内容がネイティブ講師に通じたり、講師の言っている内容が理解できたりすると「外国人とコミュニケーションをとれた!」という感動を覚えるようです。

このようなやる気のだし方は長い間英語好きになってくれそうなので嬉しいポイントですね。

2.教材がかなり作り込まれている。

ペッピーキッズクラブの方が自信たっぷりに話していたのがこの教材。

教材自体は声のでるペンとテキストやカードのセットで、カードやテキストのある部分をぴっと押すと単語やセンテンスがペンからでてくるというもの。

90万近くするディズニーのワールドファミリーと同じような感じです。
(ただし料金はディズニーの英語システムの半額、かつ語数は3倍収録されているそう。)

レベルとしては高校3年生までの単語・センテンスが含まれているそうなので長く使っていけそうです。

この教材を家でも使うことで、正しい発音で、そして子供が楽しみながら英語に常に触れることができるということです。

ペッピーキッズクラブの人が言っていて納得したのですが、せっかく英語教室に早く通わせたりしていても、

英会話教室に通わせても、結局家で少しはやらないと身につかない

→だからと言って家の人が一生懸命教えようとするのですが、家の方がする発音はどうしても間違っていたりする

→そのため家でせっかく教えようと思っても、親が間違った発音をしているといくら教えても間違った発音のまま子供は覚えてしまう。

という悪循環が生まれやすいそう。。。

教室の方はカタカナ英語の弊害と言っていったのですが、例えば親が間違いがちなのは以下のようなところ。

・「パンプキン」で覚えているかぼちゃは、正しい発音は「パンキン」である。(パンプキンの「プ」は聞こえるように発音しない)

・「グローブ」というと野球のグローブを思い浮かべる人が多いのに対し、実際は野球のグローブはグラブ(glove)と発音し、グローブという発音をするのは地球儀(globe)のことなのでネイティブの人には間違って伝わってしまう。

などなど。

他にも色々とありましたが、確かに普段使っているカタカナ英語だと実際の英語とは発音が違った!と思うことはありますよね。

このように間違った発音を教えないためにも、できる限り家で正しい発音を聞かせてあげる・かつ教室と連動した内容をしていくことで正しい英語が身につく!ということでした。

実際にこの教材がとても良く、子どもたちの英語力がぐんぐん伸びているそう。

とりあえず教材だけ買う人もいるんだとか^^;(これは教室の方も苦笑していましたが。。笑)

実際に体験してみた!

前置きが長くなってしまいましたが、実際の体験をレポートしたいと思います☆

今回お願いしたのは2歳ー3歳児クラスですが、2歳児クラスは母子分離のレッスンのため自宅まで来ていただいての体験となりました。

やった内容

実際のレッスンの時間は約50分程でしたが、盛りだくさんで濃い内容でした。

覚えている限り書きます。

できる限りやった順番にしていますが、前後している場合もありますのでご了承ください。

・英語の挨拶。先生との簡単な自己紹介。(名前を呼んでもらい、HERE~!と答える、タッチするなど)

・アルファベットのおもちゃを使って指定されたアルファベットを渡す(うちの子はまだアルファベットを覚えていなかったので、このAと同じ物を探してね~という感じでサポートしてくれました。)

・音の出るペンの教材でカードをピッと読み込み、発音のマネっこ

・カラフルな柔らかい積み木を使って積み重ねたり手渡したり。講師が英語で言った色を手渡したり、「What color is this?」などと質問し、色を答えさせる。

・絵の描いてあるシートを使って、指定された単語の動物や食べ物を親子のどちらが先に見つけられるかゲーム。

・ネイティブの発音から、絵が描かれた2枚のカードのどちらを言っていたかを当てる(「dog」と「duck」など似たような発音でも聞き分けができるか)

まだいくつかあったと思いますが失念^^;

他の英語教室も色々と見ましたが、レッスンのレベルはかなり高いと感じました。

子供の反応は?

全体的に難しい内容で、他の英会話教室と比べるとレッスンのレベルはびっくりする程高かったです。

以前、七田式教育の七田教室の英語レッスンにお邪魔した時も比較的レベルが高く、かつ流れるようにさらさら~っとやっていったので子供はわけが分からず拒否反応がでてしまったのですが。。

ペッピーキッズクラブは、そのやり方がうまかったせいか、音の出る教材やゲームをうまく取り入れてくれたので子供も楽しみながら終始笑顔で参加してくれましたこれはびっくり!

ペッピーキッズクラブの料金は?

気になるペッピーキッズクラブの料金ですが、

レッスン料金は月額約8000円。

安い!と思ったのですが、これに教材費41万円が乗ってきます^^;

数回に分けて払う方法もいくつかあり、41万円一括で払う必要もないそうですがちょっと教材が高い^^;

まあディズニーの英語システムと比べると半額以下、かつ収録されている語数は3倍以上と言っていたのでそう考えると安いほうかもしれませんが。。。

ちなみにもしローン払いで途中退会する場合などは、ちゃんと返金対応もしてくれるとのことでした。

最終的な感想

レッスン内容は良く、レベルも高くて月額も安い。

「これは絶対に契約するしかない!」

…とおもったのですが、やっぱり教材の41万円を聞いて一気に迷いがでました。(笑)

教材自体はすごく良いし、以前体験したイーオンキッズの教材とも似ていたのですがその時の教材の料金と比べるとこれでも良心的なお値段ではあります。

教材に関しても子供は興味津津で触っており、積極的に真似もしていたので、親の負担なく、家で放っておいても子供の英語力がぐんぐんアップしそうだなというイメージはかなり湧きました。が、やっぱり教材費が重荷^^;

とりあえずその場は契約見送りさせていただくことにしました。

良いとおもったところ

とにかく教材やカリキュラムは、他の教室よりも圧倒的に整っていると感じました。

英語教室の体験に行くと大体歌やリトミックが中心になったりするのですが、ペッピーキッズクラブはゲームを取り入れながらも実践的な英単語や発音など、英会話中心だったのがすごく印象的です。

ぼんやりと「英語って楽しいものだな~」程度にとどまらず、「英語がわかるって楽しい・伝わるって楽しい」と意識ができるのではないかと思います。

そして親が頑張らなくても、子供が自分から勝手に英語を学んでくれるようなカリキュラム・教材づくりも嬉しいところ。遊びながら英単語を覚えてくれそう。

正直微妙だと思ったところ

・上にもあげたとおり、料金。これに限ります。

月額は10,000円以上するところが多い中、かなり安いので長い目でみたら変わらないかな~とも思いますが、即契約とまでは行かなかったです。

まずは体験してみるのも◎

教材の件でどうしても躊躇してしまう部分がありましたが、個人的には料金の件がなかったら即契約したい!という感じです。

また、今回の記事では主にレッスン内容を中心に書きましたが、今後2020年からの英語教育の変化や現在の小学校での英語教育などに関しても詳しく教えていただき、親もすごく勉強になりました。

とにかくレッスンのレベルが高かったのでまずは体験してみるのもありかもしれません。
…多分家まで来てくれます。←おい笑 (無理な方は伝えればどこか案内もしてくれそう)

気になった方はぜひ見てみてくださいね☆

【無料体験あり】ペッピーキッズクラブ公式サイト



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です