【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

妊婦健診1回目!内容と費用、持ち物や服装・かかった所要時間まとめ

こんにちは、ゆーままです。

先日、2人目の第1回目妊婦健診に行ってきました。妊娠10週目での初診です。

これから初診があるという方のために、初診の内容や持ち物、費用やかかった所要時間をまとめました!少しでも参考になれば嬉しいです☆

初回の妊婦検診の内容は内診・その他検査で2時間半!

初回の妊婦健診の内容はこちら。

・内診(経膣エコー)&子宮顕がん検診

・病院や分娩についての案内・妊娠中の注意等説明

・血液検査・尿検査

・会計

私の場合、大体かかった所要時間は2時間半ほど。

内診は30分ほどで、その他もやっている時間自体は長くないのですが、とにかく待ち時間が長いです。

これは病院にもよるので混んでいなければ1時間程度で終わるところもあるそう。

ネットでの口コミなどを見ていると大体1時間~3時間とバラつきがあります。

混み具合は読めないので、予約の際は間違いなく時間に余裕のある日に入れることをおすすめします。

第1回妊婦健診の服装は?

第1回妊婦健診の服装は、経膣エコー(膣から器具を入れて赤ちゃんを見る)があるので、それに合わせた服装がベスト!

ボトムスと下着を脱いで診察台にあがることになるので、短めのトップス+パンツスタイルだと下半身を隠す物が全くなく、恥ずかしい想いをすることに…

おすすめは

・長めのトップス+パンツ

・ワンピース

つわりのひどい時期とかぶりやすいので、不快感のないゆったりとした服装が良いです。

第1回目の妊婦健診の持ち物!身軽でOK

1回目の持ち物ですが、そんなに多く持っていくものはないので身軽でOKです。

必要なものは

・財布

・保険証

・クリアファイルとボールペン

・(すでにもらっていれば)母子手帳&補助券

・(必要な方は)他院からの紹介状

のみです。

バッグに関しては、初回で資料などをもらったりすることがあるので、中身は少なめでも大きめバッグがオススメです。

せめてA4サイズの入るバッグだと大切な紙を折らなくて良いですね☆

余談ですが、いろいろと回って待たされることも多くなるので、なにか暇つぶしになるものを持っていくと良いと思います。

初診の料金は?補助はつく?カードで支払いができるところも!

気になる初診の料金は、私の場合で40,100円でした。

えー、高い!と思いますよね。

病院によるのですが、私の病院では紹介状がないと「選定療養費」ということで5,400円かかります。救急病院や大きい病院だと該当する場合がありそうです。

また、今回まだ妊娠届を出しておらず、母子手帳&補助券がなかったので一旦全額負担ということで補助なしの金額でした。
補助券は妊娠届を区役所等に出した時に母子手帳と一緒にもらえます。

保険分は30,700円となり、次回に限り補助券を持っていけば返金されるとのこと。忘れずに持っていきます~。

ちなみに現金で支払いだとおろさなくては行けなかったですが、クレジットカード払いができる病院だったので現金がなくても大丈夫でした。
(※クレジットカード払いができるかは病院によるので、事前に確認したほうが確実です!)

妊婦健診は時間に余裕をもって、無理せず行きましょう☆

初回は特に待たされたりする時間も長いので、時間にも気持ちにも余裕を持って、無理しないようにしましょう。

初めて動く赤ちゃんを見れる楽しみなイベントになりそうです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です