【期間限定】おうちで知育体験!8,000円のレッスンが今だけ無料★お得な情報はこちらをクリック

【口コミ】2019年こどもちゃれんじ ぽけっと7月号の内容

こんにちは、ゆーままです。

6月29日にしまじろうでおなじみ、ベネッセの通信教育教材こどもちゃれんじぽけっとの7月号が届きました!

早速内容を紹介したいと思います☆

こどもちゃれんじぽけっと7月号の内容は?

今回のこどもちゃれんじぽけっとの内容はこちら!

・こどもちゃれんじぽけっと絵本

・エデュトイ:「つくってへんしん!はたらくのりもの ねじブロック」

・ママ向け子育て本(こどもちゃれんじぽけっと通信)

・どこでもかんがえるあそびシリーズ「いろいろな形」

・こどもちゃれんじぽけっとDVD(7月・8月号分)

ではでは、早速内容をこまかく見ていきます。

こどもちゃれんじぽけっと絵本

今月はしまじろうとみみりんが動物園に行った絵が表紙になっています。

中を開けるとまずはじめにでてくるのが動物園のごはんの時間。

どの動物がどんな食べ物を食べるのかなどを解説してくれています。

シールなどもあって、子供も楽しんで取り組んでいました。

生活の読み物。

毎月ある、トイレや着替えなど、身の回りのことを自分でできるように促してくれるコーナーです。

今月は着替えがテーマになっていて、「自分1人で着替えをしたい!」を応援してくれる内容に。

次に今月のテーマでもある「いろいろな形を覚える」といった内容。DVDとも連動しており、「しかく」や「さんかく」、ハートや星だけでなく「ましかく(正方形)」「ながしかく(長方形)」も覚えられました。

よみものコーナー。

今の季節にあった、水遊びのお話です。のほほんとした絵で癒やされます。

うごきの言葉。

今月は動物園に行く時の動詞を覚えます。

これ、ほとんど基本的には元から知っているような基本的な言葉ではあるのですが、若干違って覚えていたりする(うちの子は「なでる」を「ねでる」で覚えていた)のでそういうのを修正する機会にもなります。

DVDでもやるのですが、なぜか不思議と子供も好きなコーナーだったりします。笑

おもいやりを育てる読み物のコーナー。

「こどもちゃれんじぽけっと」になってからはしまじろうの妹「はなちゃん」が登場し、はなちゃん絡みで兄弟の思いやり・小さい子への思いやりの話が続いています。
(ちなみにぽけっとの前のぷちではお友達との関わり方関連が多かったです)

弟や妹がいなくても小さい子への思いやりが育まれそうな内容で、親としてはぜひこんな子に育ってほしいです。(願望。笑)

エデュトイ:「つくってへんしん!はたらくのりもの ねじブロック」

7月号のエデュトイは「つくってへんしん!はたらくのりもの ねじブロック」でした。

ブルドーザ-や消防車などのはたらくのりものだけでなく、ベビーカーやカメラ、掃除機なども作ることができます。(見本として載っています)

はなちゃんが来てからは息子もこれが楽しみだったようで、とにかく作る、作る、作る…

集中し、2時間ほどは遊んでいたんじゃないかな。

届いたその日に見本に載っていたものを一通りつくりました(かなりの種類ありましたが^^;)

ボーネルンド製品でもこのねじおもちゃが好きで買うか迷っていたので、ちょうど良かったです。これで更にハマるようなら買ってあげても良いかも。

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥23,136 (2020/10/27 13:12:34時点 Amazon調べ-詳細)

これ、幼児教室でも使っている教材なのですが、手指の運動にもなるし創造力も豊かになるのですごく良い知育玩具なんですよね。

本家と比べてねじは簡単につけ外しできるし、パーツも少ないけど、今回はこの製品の入門編といった感じがしました。

ママ向け子育て本(こどもちゃれんじぽけっと通信)

ママ向けのこどもちゃれんじ通信、今月のテーマは「子供にとっての良い我慢・悪い我慢。」

これ、かなり迷っていた時期があったのもありじっくりと読み込んでしまいました。笑

子供がガマンするシーンって、日常でかなりたくさんあると思うんです。

理由は色々あって、子供のただのわがままもあれば、親の都合だったり…。

全部だめと言っていると「ガマンさせすぎかな?」なんて不安にもなりますし、だからといって全部言いなりにしていても、それはそれでまた良くない。。

結構ここは親によっても線引きの加減が違うので、外に行くとより迷うんですよね^^;

そんな時に線引きをしやすくしてくれる、判断基準が提示されていてとっても参考になりました。

後は保育園に通っていない人向けの内容(保育園に通っている人はここだけ別テーマの内容が送られているはずです)で「幼稚園の選び方」についても書かれていました。

どこでもかんがえるあそびシリーズ「いろいろな形」

7月号のテーマでもある「いろいろな形」が紙のおもちゃになっているもの。

子供をクッキー屋さん役、親が動物のお客さん役で、ましかくやさんかく、ほしなどの形をしたクッキーを指定してやり取りする遊びです。

曖昧な形も繰り返しすることで定着しそうです。

こどもちゃれんじぽけっとDVD(7月・8月号分)

こどもちゃれんじぽけっとDVD、7月号と8月号はメイン絵本と連動した内容になっており、テーマは「いろいろな形」「着替え」「優しくする」。

エデュトイの解説シーンでは子供とお兄さんが一緒になっておもちゃの使い方を教えてくれるので、このような玩具で初めて遊ぶ子でもわかりやすいです。

こどもちゃれんじぽけっと7月号の子供の反応は?

今月も子供の反応はかなり良かったです。

というか、こどもちゃれんじに入会してもう1年以上も経つのでしまじろうに対する愛情が強くなってきています(ベネッセさん、怖い!笑)

8月以降も息子が楽しみにしている玩具がたくさんあるので、毎月届くのを楽しみにしています。

今後のカリキュラム(テーマ)もしっかりとした内容です。

無料の体験もできるので、こどもちゃれんじ入会で迷っている方はぜひ無料のお試しがおすすめです!

 

【無料体験教材あり】こどもちゃれんじ 公式サイト

 

[box06 title=”あわせて読みたい”]

2019年こどもちゃれんじぽけっと6月号が届きました☆レポ

[/box06]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です